2008年10月22日

昨日の「ぷっすま」

昨日、たまたまテレビを見ていたら、芸能人がうなぎの味の見極めをやっていた。

番組はテレビ朝日の深夜番組
「ぷっすま」


参加者はレギュラーのユースケサンタマリア、草薙剛、
そしてゲストの天野ひろゆき、南明奈の4名。

内容は例によって昔々から行われ続けている、
天然うなぎ当て


4つのうなぎ料理の中から、天然物(江戸川産)一つを当てるというもの。

結果は全員ハズレ!


アッキーナはうなぎを食べるのが初めてということなので、論外だが、他の3名は自信を持って「おいしいから」3番目に出たうなぎを
「天然」と答えた。
自信満々だったといっていい。

正解であった4番目を食べても、確信を深めていた。

この参加者たちは一般の人から比べると舌が肥えていると言ってもいいだろうが結果はこの通り。


いくら料理の出し手が、
「天然は風味が全然違う」
「天然は脂がのっているけどさっぱりしている」
「1尾6000円」
と自信を持って言っても、
いつも結果は養殖のほうがおいしいのだ


それでも、ほとんどの人が、
日本で獲れる天然物が一番おいしい
と信じ続けるこの摩訶不思議。


僕がいくら本で語り、当ブログで何度書いても広まらない(泣)

ガラパゴスニッポン!


島国で独自の進化(と退化)を遂げている。

独自のすぐれた面を持つ一方で、理解不能な固定観念を持つ。

posted by うな太郎 at 21:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 食品の安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それほどの時代の疲弊があるのでしょう
Posted by at 2008年10月23日 09:26
はじめまして☆
今までブログ、読ませてもらっていたのですが、初☆コメントします!

食品の問題にしても、なんにしてもメディアの問題性は強く感じていたので、うな太郎さんの考えに、強く共感します(^-^*)

『食品の迷信』も買わせてもらいました!
しっかり読みます☆
これからも、よろしくお願いします!
Posted by あこりん at 2008年10月23日 21:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108460453
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。