2013年01月23日

新年のネットニュースから

「アベノミクス」と「景気回復」の掛け声で始まった2013年。
日本の資本主義経済の未来を左右する重要な局面が、
いま始まろうとしているのではないでしょうか。

日本経済の中心である兜町で働く人々は、
縁起担ぎにうなぎをよく食べると、ネットニュースで読みました。
強気相場のブルと「うなぎのぼり」をかけて、
うなぎ屋に入る人々。
今年も新年早々、うなぎ屋の座席は満員だったそうです。
posted by うな太郎 at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 食品関連以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/315312968
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。